WEB予約は
コチラ

▼各院アクセス・詳細時間▼

ホワイトニング Whitening

歯のアイコン

こんな方におすすめ

  • 歯を白くしたい方
  • 着色・黄ばみが気になる方
  • 歯を見せて笑いたい方

ホワイトニングの種類

ホワイトニングに使用する色見本

清誠歯科では、オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングの2種類を取り扱っております。

  • オフィスホワイトニング
    歯医者さんの管理のもとで行うホワイトニングです。歯の表面にホワイトニングの効果のあるお薬を塗って、光を当てて白くしていきます。
  • ホームホワイトニング
    ご自宅で行うホワイトニングです。歯の型を採らせていただき、専用のマウスピースを作製します。

軽度の着色汚れ

歯の表面についたタバコのヤニや赤ワインやコーヒーなどによる着色の汚れなど、軽度の着色除去にはPMTC(専門の知識を持った歯科衛生士による歯のクリーニング)や、エアーフローもおすすめです。

また、ホワイトニング後の白さを持続させるためにも、定期的に歯のクリーニングを受けるといいでしょう。

清誠歯科のホワイトニングの特徴

清誠歯科では、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を行なうデュアルホワイトニングを取り入れています。

オフィスホワイトニングでは歯の表面を白くしていき、ホームホワイトニングで歯の内面からも白くしていきます。
内面からもしっかりと白くしていくことでオフィスホワイトニングの効果を最大限に引き出し、さらに白さを持続させてくれます。

また、医院で行うホワイトニングはしみて痛いのでは?という患者様のために、しみにくいポリリン酸を使用したホワイトニングの機械も導入しております。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、クリニックで医師による管理の元に行う、歯を白くするホワイトニングのことです。

濃度の高い薬剤や漂泊作用を促進する強力なライトを使って行うため、短時間で効果的にホワイトニングすることができるのが特徴です。

オフィスホワイトニングで使用される薬剤の濃度はホームホワイトングで使われる濃度よりも高いのが特徴です。(一般的に6倍ほど濃度に差があると言われています)
継続的に行うことでゆっくりとホワイトニングされていくホームホワイトニングよりは短時間で効果を実感することができます。

オフィスホワイトニングのデメリットは、濃度の高い薬剤を使用しているため、稀に歯茎などに刺激を与えて痛みを感じる可能性があるということです。

当院では歯茎にやさしい薬剤やライトを使用しておりますが、万一痛みが出たとしても、医師の管理の元で治療を行いますので、安全に治療を受けることができます。

歯のアイコン

こんな方におすすめ

  • 自宅でするのが面倒
  • ある程度の白さを短時間で実感したい
  • 少ない回数の通院を希望される
  • 審美歯科治療の前にご自身の歯を白くしたい

清誠歯科では「ビヨンドホワイトニング」を導入しています

オフィスホワイトニングの流れ

  • 1回目

    清誠歯科のオフィスホワイトニング|カウンセリングの様子

    カウンセリング・時間があればクリーニングも行います。(虫歯検査・歯周病検査・レントゲン検査)

  • 2回目~4回目

    清誠歯科のオフィスホワイトニング|ホワイトニング施術中の様子

    オフィスホワイトニングを行います。

    • 術前の歯の白さを確認するため口腔内写真の撮影
    • 歯面にジェルを塗布し、光を照射し歯を白くする(10分×3回)
    • 述後の歯の白さを確認するため口腔内写真の撮影
  • 5回目

    白さを確認、実感していただき、ご希望に応じて追加でホワイトニング治療を行います。

オフィスホワイトニングの通院頻度

オフィスホワイトニングは、一般的に目標の白さになるまで1週間~2週間程度の間隔をあけながら定期的にクリニックに通って治療を受けます
目指す白さによって差はありますが、2~3回通う方が多いです。

目標の白さに到達しても、毎日の飲食などで少しづつ変色してしまいます。
白さをキープするためには1~3ヵ月に1回程度通うのがおすすめです。

オフィスホワイトニングの注意点

  • 虫歯や歯周病の患者様は、治療後にホワイトニングを行いましょう。
  • 1回の施術である程度白くなりますが、個人差がありますので、稀にほとんど変化の無い方もいます。継続して数度行えば必ず結果が出ますのでご安心ください。
  • テトラサイクリン(抗生物質)による変色は白くなりません。 (上記のような場合は、かぶせ物(セラミック)による治療を行います)
  • 前歯の虫歯の治療にて、プラスチックの詰め物をした患者様は、ホワイトニング後に天然歯との色調に差がでますので、詰めなおしが必要になります。
  • 歯に小さな亀裂や知覚過敏がある場合はしみることがあります。
  • 妊娠中の方(胎児への安全性)や18歳未満の方(歯の成長過程にあるため)はできません。
  • 奥歯は白くできません。前歯12本と中奥歯8本の計範囲まで可能になります。
  • お客さまの希望される白さまで美しくするには、数回処置を受けていただくことが理想です。
  • ホワイトニング後、定期的に来院していただくことで、患者様の歯の健康状態を観察し、最良の結果が出るようアドバイスいたします。カウンセリングは無料ですので、美しい歯を維持するためにおすすめします。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、クリニックに通わず自宅で歯を白くするホワイトニングをすることです。

自宅で好きな時間にできるという手軽さから近年人気を集めています。

ホームホワイトニングに必要なアイテムは専用のマウスピースとホワイトニング用のジェルです。
自宅でできるといってもマウスピースはクリニックで作る必要があります。

ジェルの濃度は複数種類あり、濃度が高ければ高いほど効果が高くなりますが、歯茎に刺激を感じる場合もあるので様子をみながら自分に合った濃度を選ぶと良いでしょう。

歯のアイコン

こんな方におすすめ

  • ご自宅で行いたい
  • 歯医者に通う時間がない
  • 持続的な白さをゆっくり実感したい

ホームホワイトニングの流れ

  • 歯を磨き汚れを落とす

    歯が汚れているとホワイトニングの効果が薄れてしまうため、事前に必ず丁寧に歯磨きをしましょう。

  • マウスピースにジェルを塗る

    歯の表面にあたる部分に一本一本ジェルを置いていきます。ジェルが多すぎると歯茎に刺激を与える場合があるので注意しましょう。

  • ジェルを伸ばす

    歯の裏側にあたる部分までジェルを伸ばします。

  • マウスピースを装着する

    一日一回、二時間程度マウスピースを装着します。着用している間と着用後30分程度は飲んだり食べたりすることはできません。毎日継続して使用することで効果がアップします。

  • 洗い流す

    二時間経ったらマウスピースを外したら水でマウスピースを洗い、口の中をよくすすぎます。

ホームホワイトニングの使用器具

  • 装着しても目立たない透明なトレー
    電車などでの通勤、お風呂に入りながら、PCなどの事務仕事、車でのドライブの際に透明なトレーで、気にせずに飲食以外で装着可能なトレーです。
  • フィットするトレー
    清誠歯科では、フィットするマウスピースを提供しているために、ホワイトニング効果も継続しやすいです。

ホワイトニングのコースと料金

プラチナホワイトコース オフィスホワイトニング2回とホームホワイトニングのキッド(上下のトレーとシリンジ4本)の両方がセットになっているコースです。

こんな方におすすめ

  • とにかく歯を白くしたい方
  • ホームホワイトニングで色の後戻り後も、自宅で手軽にホワイトニングしたい方
¥50,000
ビューティーコース オフィスホワイトニングが2回のコースです。

こんな方におすすめ

  • ホームホワイトニングをするのに自信はないけれど、しっかりと歯を白くしたい方
  • オフィスホワイトニングのみで歯を白くしたい方
  • プロに任せて目指す白さを相談しながら行っていきたい方
¥40,000
リタッチコース (オフィス1回) 当院でオフィスホワイトニングを過去にされていて、色の後戻りが気になってこられた方限定です。

こんな方におすすめ

  • もう一度、ホワイトニングを行なって歯を白くしたい方
  • 定期検診の機会にホワイトニングを行なって、白さを持続し続けたい方
¥12,000
ホームホワイトニングコース 上下のホームホワイトニングのコースです。
専用トレーとホワイトニングジェルのシリンジが4本付いてきます。

こんな方におすすめ

  • 自宅で自分の好きな時間でホワイトニングをしたい方
  • オフィスホワイトニングの後戻り用に、自宅で手軽に歯を白くしたい方
  • 手間はかかっても、長期的に考えたらオフィスよりも安価にできることに魅力を感じる方
¥30,000 上顎・下顎ともに2本、
追加ジェル¥3,000

※料金は税別です。

清誠歯科のホワイトニングの症例

症例① 50代女性 【ホワイトニングを受けられた症例】

歯の色や黄ばみが気になるとのことで、ホワイトニングを希望されました。
術前にカウンセリングをさせていただいた結果、しっかりと白くしたいとのことでホームホワイトイングとオフィスホワイトニングの両方が入ったコースを受けられました。

歯の色の黄ばみを気にされていましたが、歯の色が今までよりも白くなってご満足していただきました。

先に、オフィスホワイトニングで白くしてからホームホワイトニングを行っていただき、現在はメンテナンスへ移行中の患者様です。

清誠歯科のホワイトニングの症例|50代女性 【ホワイトニングを受けられた症例】BEFORE
<Before>
清誠歯科のホワイトニングの症例|50代女性 【ホワイトニングを受けられた症例】AFTER
<After>
金額 ¥50,000+税
リスク・副作用 軽度の知覚過敏