WEB予約は
コチラ

▼各院アクセス・詳細時間▼

セレックによるセラミックの詰め物・被せ物 Cerec

歯のアイコン

こんな方におすすめ

  • 型取りが苦手な方
  • 即日治療可能!継続して通えない方に
  • 最先端の治療をを受けたい方

セレック(cerec)とは

セレック(cerec)の機械

3Dプリンターを用いた最先端治療です。
光学印象(スキャナーによる印象)
技工所ではなく院内に設置している医院は稀であり、清誠歯科はセレックシステムを導入した最先端の治療院です。

最新型「セレック」の特徴

  • スピード
    スーパーファストモードでジルコニア修復物を約5分~で製作でき、従来機比較で加工時間を約40%も短縮することに成功しました。
  • 高品質
    修復物のなめらかなラインや、非常に微細な裂溝の再現性も向上しました。ブリッジなどより精度が求められる症例においては、適したモードに切り替えることでさらに高品質な技術が提供できます。
  • 金属を使わない
    金属を使わないから金属アレルギーの症状が改善されます。
  • 1本約1時間で治療完了
    医院内で修復物を製作できるため、1本約1時間とスピーディーに治療が可能となります。

セレックの料金

ハイブリッドインレー
(プラスチックとセラミックの混合材料、一部のかぶせ物)
¥31,500
オールセラミックインレー
(一部のかぶせ物)
¥42,000
オールセラミッククラウン
(セラミックだけで製作したかぶせ) ファイバーコアを含む
¥126,500
土台(歯の芯)ファイバーコア ¥31,500

※料金は税別です。

セレック治療の流れ

  • ご予約・受付

    • まず、その歯の状態を確認し、虫歯を除去していきます
    • 被せ物の土台となるように歯を削ります。
  • 読み込み

    清誠歯科のセレックの治療の流れ|3D光学カメラを使用して口腔内、削った歯を撮影
    • 3D光学カメラを使用して口腔内、削った歯を撮影します。 こうすることで従来の型取りの際の不快感を味わわずにすみます。
    • コンピューター上で修復物を設計します。
  • 制作

    清誠歯科のセレックの治療の流れ|ミリングマシーン(削り出し機)が設計データをもとに加工
    • ミリングマシーン(削り出し機)が設計データをもとに加工します。
    • チェアサイドでみるみるうちに精度の高い修復物を削り出します。
  • 装着

    • 口腔内へセットして治療完了です。
    • 全ての治療が最短一時間ほどで行えるようになりました。